会社沿革|愛子観光バス株式会社【宮城県仙台市】

愛子観光バス株式会社
クリアスペース

会社沿革

会社概要
愛子観光バス株式会社 > 会社概要 > 会社沿革
貸切バス
路線バス
中古バス販売中古バス販売…当社で使用していたバスの中から、厳選して良質な中古バスを販売致しております。
採用情報
大型バス専用駐車場
アンカー

会社沿革

会社沿革
昭和53年
4月
有限会社愛子観光レンタカーを創業
本社位置 : 宮城県宮城郡宮城町上愛子字雷神6-2
資本金    500万円
小型バスレンタカー 3両
クリアスペース
平成7年
3月
一般貸切旅客自動車事業東北運輸局より免許取得
クリアスペース
平成7年
4月
愛子観光バス株式会社に変更
本社位置 : 宮城県仙台市青葉区上愛子字雷神6-2
資本金    3,500万円
小型貸切バス 5両
クリアスペース
平成12年
2月
規制緩和により大型貸切バス、中型貸切バス導入
クリアスペース
平成15年
11月
二岩営業所開設
宮城県仙台市青葉区上愛子字二岩87-1
クリアスペース
平成16年
1月
錦ケ丘ニュータウンの急激な人口増加が進み、錦エステート株式会社及び、住民の要望により検討後、一般乗合旅客自動車運送事業申請し、錦ケ丘〜愛子駅経由〜仙台駅線を、県内の一般乗合バス事業では、52年ぶりの新規参入で、東北運輸局より認可
クリアスペース
平成16年
5月
錦ケ丘〜愛子駅経由〜仙台駅線 運行開始 上下22便
クリアスペース
平成17年
5月
錦ケ丘ニュータウンの児童が増加、通学する為の路線を検討後、
錦ケ丘〜広瀬小学校前線を申請し東北運輸局より認可
クリアスペース
平成17年
8月
錦ケ丘〜広瀬小学校前線 運行開始
クリアスペース
平成18年
8月
仙台市交通局が仙台駅前〜仙台空港線を廃止することに伴い検討後、仙台市内〜南部道路〜東部道路〜仙台空港線路線申請し、東北運輸局より認可
クリアスペース
平成19年
3月

仙台エアポートリムジンバス 大型バス9両新車 導入
仙台市内〜南部道路〜東部道路〜仙台空港線 運行開始

一般乗合旅客自動車車庫 新設
宮城県仙台市青葉区上愛子字大岩1-3
クリアスペース
平成19年
4月
錦ケ丘〜愛子駅経由〜栗生西部ハイタウン2ヶ所バス停新設〜仙台駅上下40便に増便し運行
バリアフリー対応 ワンステップバス新車6両 導入
クリアスペース
平成19年
5月
  • 現在運行路線
  • 錦ケ丘〜愛子駅経由〜栗生西部ハイタウン〜西部道路経由〜仙台駅前線
    錦ケ丘〜広瀬小学校前線
  • 仙台空港リムジンバス
  • 定禅寺通り国分町〜仙台駅経由〜仙台空港線
    大町2丁目〜仙台駅経由〜仙台空港線
  • 現在保有
  • 大型貸切バス  9両   一般乗合バス 8両
    中型貸切バス  5両   リムジンバス 9両
    小型貸切バス 19両
    計      50両
    従業員数   57名
クリアスペース
平成20年
2月
仙台空港リムジンバス
定禅寺通り国分町〜仙台駅経由〜仙台空港線
大町2丁目〜仙台駅経由〜仙台空港線
クリアスペース
平成20年
12月
新社屋完成。
本社を仙台市青葉区上愛子字大岩1-3 へ移転
クリアスペース
平成23年
7月
東日本大震災後、バス運行を継続したことにより
錦ケ丘自治会様より感謝状を授与
クリアスペース
平成24年
3月
佐藤善明、代表取締役に就任
クリアスペース
平成28年
3月
  • 現在保有
  • 大型貸切バス  7両   一般乗合バス 8両
    中型貸切バス 11両   特定     3両
    小型貸切バス 21両
    計      50両
クリアスペース
クリアスペース
ページの先頭へ